着け心地が軽い

化粧崩れしにくい

化粧品

エアブラシメイクは、ファンデーションをエアブラシで吹き付ける、新感覚の化粧法です。普通のファンデーションのようにスポンジやブラシを使わず、エアブラシから噴射される空気を含んだミスト状のファンデーションを顔にのせるため、軽い着け心地で、すっぴんのような感覚です。肌全体にむらなく塗れるので、仕上がりも美しく、シミやくすみも綺麗にカバーできるのも魅力です。また、一度エアブラシでファンデーションをつけると、長時間化粧直しなしで過ごせるという効果もあります。なぜなら、空気を含んだ微粒子のため、汗を外に逃がしやすく、汗がファンデーションにしみ込まないからです。塗った時の綺麗な状態が8時間以上持続するのが一般的です。そして、エアブラシは、ファンデーションだけでなく、チークやアイシャドーを塗ることも可能です。すべてを軽く、エアリーに仕上げられるので、ばっちりメイクでもケバくならず、ナチュラルな雰囲気を演出できます。そして、時間がかかりそうに感じるエアブラシメイクですが、全工程を15分程度で行えるなど、時短メイクができるのも利点です。スポンジやブラシでメイクするよりも、効率的にメイクができるため、時短メイクを目指している人にもおススメです。このように、着け心地やカバー力、持続力といった全てにおいて高い効果のあるエアブラシメイクなので、毎日のメイクに満足していない人は、一度チャレンジしてみてはいかがでしょう。

ベースもポイントにも活用

メイクアップ

海外のメイクアップアーティストは常に、新しいお化粧方法を採用してハリウッドセレブを美しくメイクしています。色々なお化粧方法がある中でも特に、海外セレブに人気となっているのがエアブラシによるメイクです。リキッド状のファンデーションを特殊な機械によってエアーを含んだミスト状にし、エアブラシによってメイクを行います。とにかく均一にファンデーションをのせる事ができるので、様々な肌の悩みをエアブラシ1本でカバーできるのが魅力です。ハイビジョンのテレビであっても毛穴がほとんど分からず、時間が経っても崩れにくいという事から多くの女優さんにエアブラシのメイクは選ばれています。リキッド状のファンデーションは肌色だけでなく、様々なカラーが取り揃えられているのでポイントメイクもエアブラシで行う事が可能です。使い方も簡単でエアブラシ部分についているカップ部分に、ファンデーションを適量入れてレバーを引くだけでエアー状のファンデーションが出てくる仕組みとなっています。エアブラシによるメイクを活用する際は吹きかける位置、そしてファンデーションの量を調節するという事を覚えておきましょう。ファンデーションといった広い面積の部分にお化粧したい場合、エアブラシを顔から少し離して使用するのが基本です。アイシャドウに活用する場合は、狭い部分に吹き付ける必要があるのでまぶたに近づけて使用しましょう。ファンデーションの場合、リキッドの量は4滴から5滴程度、アイシャドウやチークといったポイントメイクであれば、1滴で十分にお化粧の効果を得られます。

気になる価格とは

メイク道具

エアブラシは、プロの間から流行が始まったメイクアイテムです。ファンデーションは、肌の質感を決める重要なポイントとなります。しっかりとカバーしたいところですが、頑張って塗れば塗るほど、ヨレや厚みが気になってしまいます。また「時間がたつとファンデーションが浮いてくる」という経験をしたことがある女性も、決して少なくないはずです。こうした悩みを解決してくれるのが、エアブラシです。ファンデーションを塗るのではなく吹き付けることで、厚塗りを防ぎ、肌に密着させ、さらに均一な質感に仕上げてくれます。そんなエアブラシを家庭で導入する方も増えていますが、気になるのがその価格についてです。もともとはプロ用のメイクアイテムだったエアブラシは、非常に高額なものでした。しかし家庭用としてより手軽に使用できるタイプが普及すると、価格もどんどんリーズナブルになってきています。今では、1万円から3万円ほどのアイテムが増えてきています。使用する際に準備するものは、エアブラシ本体と、メイク用のファンデーション、そしてメイクの崩れが気になる場合には、専用のトップコートとなります。使用するのが難しそうと感じる方もいるかもしれませんが、ほとんどの製品には、使用方法をわかりやすく説明した書類やDVDが入っています。それを見て手順を覚えた後にメイクをすれば、すぐに使い方をマスターすることができるでしょう。通常のメイクとは違って、様々なアイテムを用意しなくても良い点も、このメイク法のメリットだと言えます。